プリザーブドフラワーとは文字通り(保存加工された花)という意味です。
これは生花や葉の樹液を抜き、そこにソフト感を保つ薬品と色素を吸い込ませて作られた花材です。お花はなんと言っても生花が一番美しいものです、しかし残念ながらその美しさは数日しか保てないのが現状です。
プリザーブドフラワーは生花の様なしなやかさ、瑞々しさと美しい色合いを永く保ちたいという理想を叶えた素晴らしい花材です。その種類も少しずつ増え続けており、新しいアレンジメントの世界が広がりつつあります。
私もこのプリザーブドフラワーを使い増々クリエイティブで魅力的な作品を作っていこうと思っております。